さいたま発○○行きⅡ


いつかまたさいたまへ
by RED-X_saitama
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
東へ西へ南へ北へ
from つかさ不動産鑑定事務所「社員..
吉野家に関する情報
from つらつら日記
気温40.9℃ 最高
from 気になるメモ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


かりゆし周遊券

八重山の離島のうち、
 竹富島
 西表島
 黒島
 小浜島
 鳩間島
 波照間島
へ行くには、石垣島から高速船を利用する。

運行会社は
 安栄観光
 八重山観光フェリー
 石垣島ドリーム観光
 波照間海運
とある。(安栄観光を除き、島により就航していない会社あり)

このうち、八重山観光フェリーには、
1区間2回まで乗船できる4日間有効の
「かりゆし周遊券」というのを販売中。
この周遊券のお値段、5,000円なのだが、
石垣島~西表上原が往復4,400円
石垣島~鳩間島に至っては往復4,990円
このどちらかの航路+ほかの1つの島に行くだけでモトがとれてしまう。

オレもこの週末から鳩間島、波照間島に行くから、かりゆし周遊券買って・・・

ダメです。波照間島には八重山観光フェリーが就航していない。
仕方なく、鳩間島、波照間島ともに安栄観光のネット割引で行きます。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-30 22:49 | 交通機関(鉄道除く)

豆腐ラーメン

岩槻公園にある、さいたま市民会館いわつき内にあるレストラン大手門。
小さいころに家族でよくラーメンを食べに来たものだが、
この間の日曜日、20数年ぶりに入ってみたら、
店の面積は2倍近くなっているし、
相席じゃないと座れないほどの大盛況。

というのも、最近このメニューが人気のようで。

c0131981_0113297.jpg

豆腐ラーメン。
埼玉B級グルメのグランプリを受賞した経験を持ち、
埼玉のガイド本にもよく掲載されるようになった。
見た目マーボー豆腐が載ってそうに見えるが、
甘いあんかけであり辛くはない。
そしてB級グルメだけあって500円で食べられるのもいい。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-28 00:11 | 埼玉

平泉探訪(4) 高館義経堂

東北本線と北上川に挟まれた場所に、
高館(たかだち)と呼ばれる小高い丘がある。
この場所で、義経が妻子とともに自害したと言われ、
義経堂(ぎけいどう)の本尊として、源義経公像が祀られている。
c0131981_002942.jpg

そしてここにある句碑c0131981_003913.jpg
夏草や 兵共が 夢の跡
松尾芭蕉「奥の細道」で有名な句の一つだ。

そして、ここから眺める景色がまた非常にすばらしい。c0131981_005029.jpg
c0131981_01267.jpg
束稲山と北上川。
ここに藤原三代の華やかな時代がよみがえってきそうだ。


達谷窟、毛越寺、中尊寺、高館義経堂を巡り、昼食をとれば
大体レンタサイクル5時間弱。
1日で手ごろに回れる観光スポットだ。
実は少しでも観覧に時間をとろうと電動自転車を借りたんだけど、
国道などの大きな道を選べば、アップダウンはさほどでもなく
普通のママチャリで十分だね。

オレは毛越寺の庭園や高館義経堂からの眺めを見ながら
ボーッとしにまた来てもいいなと思った。

平泉探訪、ひとまず終了。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-27 00:14 | 東北

★祝・世界遺産登録決定★ 平泉探訪(3) 中尊寺

やっと世界遺産登録が決定しましたねえ、平泉。
おめでとうございます。

では、平泉探訪を続けましょう。

達谷窟、毛越寺の次に訪れたのは、中尊寺。

c0131981_7113369.jpg
こちらが本堂。
でも観光客の目当てって、本堂よりも奥にあるこちらの建物だよね。

c0131981_7114657.jpg
金色堂。
写っているのは金色堂を覆っている、その名もまさに「覆堂」であり、
金色堂は覆堂の中。覆堂を入れば、金色のお堂の眩しさに圧倒されてしまう。
本尊は阿弥陀如来、そして菩薩、地蔵が仏界を守護しているとのこと。

覆堂内はもちろん写真NG。
このへたくそな文章では感動を伝えきれないので、
ぜひ訪れて見ていただきたい。

先週の日曜日なんかは、
高速千円が最終日で、JR東日本もJR東日本パスを発売していた時期だから
そんな中、世界遺産当確の中尊寺はかなり混んでいるだろうと予想していたのに、
さほどでもなかった。
平泉周辺は地震の影響なく、みんな元気ですよ。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-26 07:34 | 東北

平泉探訪(2) 毛越寺

平泉駅の駅前通りをまっすぐ行くと、
歩くと10分もかからないところにあるのが毛越寺(もうつうじ)。
奥右手が本堂。
c0131981_891146.jpg
毛越寺の見所のひとつが、大泉が池を中心とした庭園c0131981_891836.jpg
開山堂の前にはあやめが。c0131981_892578.jpg
まだ一部でしか咲いてなかった。見ごろは来月はじめだとか。
c0131981_893243.jpg
常行堂でお寺の方の話を聞いた。普段は公開されていないとか。
c0131981_894088.jpg
遺水(やりみず)と呼ばれるこの水路はc0131981_894734.jpg
平安時代ではこのような光景が見られたようで、和歌を詠んで楽しんでいたらしい。c0131981_895488.jpg
荒磯の表わした出島。そして向こうには池中立石だが・・・c0131981_810258.jpg
c0131981_810937.jpg
池中立石には控えが。地震で傾いたらしい。


ちょうど昨夜小笠原が世界自然遺産への登録が決定。
平泉も世界文化遺産への登録、秒読み段階だね。
平泉探訪、もうちょっと続きます。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-25 08:29 | 東北

平泉探訪(1) 達谷窟

仙台から新幹線でさらに北へ。
一ノ関で在来線に乗り継ぎ、着いたのは、
世界遺産当確の平泉。

駅前でレンタサイクルを借りて、
まず向かった先は、中尊寺


・・・は後にとっておいて、
夏のような日差しが照りつける中、
駅から自転車こぐこと20分ほど。
達谷窟(たっこくのいわや)。


c0131981_2262251.jpg
c0131981_226348.jpg
この崖のくぼんだ部分にはまるように立てられた毘沙門堂。


c0131981_2264317.jpg
そして毘沙門道を出たところの岩肌には、c0131981_2265112.jpg
岩面大佛が。

他になかなか見ることのない造り。
ご利益ありそうだ。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-23 22:11 | 東北

仙台駅

c0131981_22171414.jpg
c0131981_22175620.jpg

仙台駅の新幹線ホームも、地震のときは天井が崩れていたのをテレビで見た。
今やその形跡は見られない。
あとは新幹線の本数がもとに戻るのを待つだけだ。
c0131981_22224795.jpg
新幹線の車体にも、応援メッセージが込められていた。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-20 22:23 | 東北

負けない

c0131981_1934408.jpg

仙台のアーケードに掲げてあったフラッグ。

私たちは負けない


仙台駅もその周辺も、震災で被害を受けていたはず。
震災6日前に仙台を訪れているが、今は、その時の雰囲気とあまり変わらなかった。
負けないでいた証。


今日は、関東の天気が悪く、東北が晴れ予報だったので、昨日夜に急遽切符を買って、東北日帰り旅敢行。

今日は内陸部メインだったけど、時期をみて、また沿岸部にも行ってみたい。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-19 19:34 | 東北

さらばテレビデオ

c0131981_21401939.jpg

初任地長野のころから12年間使い続けたテレビ。
しかもビデオデッキとの一体型「テレビデオ」。

地デジ化の波にもまれ、
ついに明日、新たな世界に旅立っていく。

何に生まれ変わるのだろう。
今までどうもありがとう??
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-17 21:40 | 日常

今日こそは

帰りましたよ、寝過ごしなしで。

ただ、気が大きくなって、

小山~大宮間

新幹線使っちゃったけどね(笑)
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-06-16 23:40 | 日常