さいたま発○○行きⅡ


いつかまたさいたまへ
by RED-X_saitama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
東へ西へ南へ北へ
from つかさ不動産鑑定事務所「社員..
吉野家に関する情報
from つらつら日記
気温40.9℃ 最高
from 気になるメモ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:関西( 16 )


山鉾巡行

c0131981_1544810.jpg

祇園祭、今日は山鉾巡行でした。

様々な山、鉾の装飾、子供たちの演舞など、
32全部の山鉾は見なかったけど、約2時間、23の山鉾を見て楽しみました。

気温はかなり出てたと思うけど、河原町通りの東側での見物は、日陰で鴨川も近いからか、風が気持ち良かった。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-07-17 15:04 | 関西

宵山

c0131981_1972753.jpg

c0131981_1972796.jpg

京都に来てます。
祇園祭、今日は宵山最終日です。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-07-16 19:07 | 関西

2千円

c0131981_23195789.jpg

地下鉄と南海電車を乗り継いで住吉大社まで行ってお参りして

c0131981_23195761.jpg

天満橋から水上バスに乗って川の上から大阪城見て

c0131981_23195754.jpg

さらにWTCコスモタワー展望台で夕日・・・には微妙だったけど見て、

これら交通費(大阪市内の私鉄・市バスほとんど乗り放題)、水上バス乗車代、展望台入場料
全部コミコミで2,000円だった。
無料で入場できる施設はまだまだある。
「大阪周遊パス」という切符。すごい。
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-01-10 23:19 | 関西

大阪?

c0131981_22314030.jpg

c0131981_2231402.jpg

最近ブログアップがおろそかですが(笑)

只今大阪です。

昨日宮古島つながりの新年会が大阪で開催され、
来ちゃいました。

久々に大阪観光できればと思って。



と言っておきながら、結局のところは、大阪観光ではなく、
写真は吉野山だけど(笑)
[PR]

by RED-X_saitama | 2011-01-09 22:31 | 関西

ずれる まわる

余部鉄橋の陸側に、新しい橋が造られているわけだが、

余部鉄橋の東側は、すぐにトンネル。
c0131981_23324649.jpg


ということは、トンネルも新しいものを掘らなければならない?

けどそんなトンネル掘っている形跡が全くない!?

どうなってるんだ???


ヤホーで調べたら、なんと、今造っているコンクリート橋、

一部分が動くんだと!!!

下から見てみると、
c0131981_23344196.jpg
緑色のように桁がずれて、トンネルと接続するみたい。

(赤破線は今の鉄橋、灰色のハッチがトンネル を表しているつもり。)

実際に動くところ見てみたいなあ。
[PR]

by RED-X_saitama | 2010-06-15 23:36 | 関西

余部鉄橋 生まれ変わる

山陰本線の余部鉄橋。

c0131981_22564516.jpg

もう20年以上前になってしまうだろうか。
強風にあおられ、回送列車が橋から落ち、
40mも下の民家を直撃した事故。


まもなく、より安全に走行できるように、新しい橋がかかる。
c0131981_22582915.jpg
役目を引き継げば、赤い橋はなくなる。

赤い橋を列車が通るのも、あとわずかだ。
100年近くの歴史を刻んだ橋、
気持ちとしては残してほしいが、仕方ない。
こうやって、赤い橋があったことをしっかり記録しておこう。
c0131981_2313234.jpg
c0131981_2314033.jpg
c0131981_23148100.jpg

[PR]

by RED-X_saitama | 2010-06-14 23:02 | 関西

城崎湯巡り

c0131981_2358352.jpg

c0131981_2358361.jpg

c0131981_235837.jpg

c0131981_2358369.jpg

温泉街の外湯というと、室内に浴槽とちょっとした洗い場があるだけのイメージを自分は持っているのだが、
城崎温泉の外湯、今回入った4つには、みな露天風呂がついていた。

一の湯は洞窟風呂、
まんだら湯は桶風呂、
鴻の湯は庭園風呂、
そして御所の湯は滝見風呂。

それぞれの外湯が、日帰り温泉施設として立派にできており、
城崎温泉宿泊者は、これらが無料で利用できるのがうれしい。

5年ほど前に地蔵湯に入っているから、
残すはさとの湯と柳湯。
次はいつになるだろう。

そうそう、川沿いにはホタルがいっぱい光ってた。
久々に見た。きれいだったなあ。
[PR]

by RED-X_saitama | 2010-06-13 23:58 | 関西

天に昇る気持ち?

c0131981_0291211.jpg

c0131981_0291241.jpg

今週末は北近畿でぶらぶらと。


土曜日は笠松公園から、天橋立の股のぞき。

股のぞきで見た景色は、天への懸け橋に見えるとパンフレットには書いてあるが、皆さんにはどう見えるんだろうか。

僕が感じたのは、重力に逆らっている海!?

天橋立海水浴場では、早くも裸になっている人がいたほどくそ暑く、ぴーかんだった昨日。
けど今日は、そのようにはいかないんだろうな。
[PR]

by RED-X_saitama | 2010-06-13 00:29 | 関西

金の湯 銀の湯

2日間の姫路、神戸、ついでに大阪を巡る旅、
しめくくりは温泉で。

港町神戸から山を越えれば、そこは湯の町有馬。
山を越えるといっても、電車を乗り継いで三宮から30分くらいで行くことができる。
けど、六甲山地をトンネルで一気に抜けるルートは、片道1,000円弱もする。
フリー切符でよかった♪

神鉄有馬温泉駅から雨の中坂道登ること5分ほど。
まずは金の湯。
c0131981_0524652.jpg

こちらは褐色の熱い湯がこんこんと浴槽に流れていた。
ぬる湯でも42℃、あつ湯なら44℃(だったかな?)!
外の足湯ではカップルや家族連れがにぎわっていたなあ。

さらに5分ほど坂を登れば銀の湯。c0131981_0593027.jpg
褐色の温泉「金の湯」とは泉質が違い、炭酸泉となっているのが「銀の湯」。
炭酸泉という割には気泡が肌にまとわりつくことがなかったが、
変わりに浴槽の一部がジャグジーっぽく泡ぶくぶく。
蒸サウナもついていて設備的には銀の湯の方が上に感じた。

2つの温泉入って体はかなり熱い。
そんな体には各浴場で売っている有馬サイダーが最高!
[PR]

by RED-X_saitama | 2010-04-17 23:46 | 関西

姫路城の桜をもう一度

今日は日本各地大荒れでしたな。
最近の悪天候で、近所の桜も結構散ってしまいました。

先週土曜日行った姫路城の桜、
今日は写真をめいいっぱい載せます。

c0131981_2375217.jpg
c0131981_2381014.jpg
c0131981_2382362.jpg
c0131981_2384161.jpg
c0131981_239279.jpg
c0131981_2392844.jpg
c0131981_2394092.jpg
c0131981_239572.jpg
c0131981_23101770.jpg
c0131981_23103599.jpg
c0131981_23104891.jpg
ほんと、姫路城の桜はすごかった。
[PR]

by RED-X_saitama | 2010-04-14 23:11 | 関西