さいたま発○○行きⅡ


いつかまたさいたまへ
by RED-X_saitama
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
東へ西へ南へ北へ
from つかさ不動産鑑定事務所「社員..
吉野家に関する情報
from つらつら日記
気温40.9℃ 最高
from 気になるメモ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2008年 02月 15日 ( 1 )


FOMAとムーバ

どうやら、富山県で、FOMAのエリア拡大に伴いムーバのサービスを終了するエリアが出たらしい。
詳細は↓

Excite エキサイト : ITニュース

その舞台となった室堂というところは、富山県の立山と長野県の信濃大町とをバス、ケーブルカー、ロープウェーで結ぶ立山黒部アルペンルートの最高地点。
GWの頃、3mクラスの雪の壁の間をバスが走るシーンがよくテレビで放映されるのがここだ。
確かに、山奥といえば山奥だ。

そもそもFOMAがほとんどのエリアをカバーしていて、ムーバがなければならないところなんてそうないと思うが、実はこの私、デュアルサービスでFOMA、ムーバ両方使用している。
普段はもちろんFOMA。
ムーバが活躍するのは、自動車に乗って、日産カーウィングス(携帯電話を利用して情報をダウンロードしたり、オペレータに目的地を検索してもらい、そのまま目的地をカーナビにダウンロードできたりする日産のサービス)を利用するときだ。
自動車を購入してこのサービスも登録したとき、FOMA対応のアダプターがまだなくて。今はFOMAに接続する交換アダプターもあるが、我がエクストレイルのカーナビにはこれは対応できず・・・

とりあえず、FOMAの代わりにムーバが使えなくなるのは、今回のような山間地に限られるようだが、FOMAが当たり前になっている今、ムーバのサービスが終わるのも時間の問題だよな。
個人的にはせめて5年はもってほしいけど。
[PR]

by RED-X_saitama | 2008-02-15 19:36 | 日常